つくば始音教会


お知らせ

【新型コロナウイルス感染症対策について】
※2022年5月1日更新情報※
始音教会では国や県等の方針に則り、人数を限定し、適切な感染防止対策を講じた上で、一部の教会活動を再開致します。
ご不便をおかけしますが、皆様のご理解、ご協力を何卒、宜しくお願い致します。

私たちの教会

私たちの教会

私たちの教会は、「すべての人に“at home”」をテーマに活動しています。
“at home”には、
◎日本語の“アットホーム”が意味する「くつろげる、リラックスした」
◎英語の“at home”が意味する「家にいる、家にある」
の二つの意味が込められています。


『心から安心して過ごせるあたたかい居場所』


私たちは聖書の御言葉の実践を通し、
地域の皆さんをはじめとする「すべての人に“at home”」な教会を目指しています。



牧師メッセージ




人生を楽しく輝かせる場所

教会とはそのようなところです。

複雑に発達した現代の社会の枠組みに属して生きる私たちにとって、仕事や学業がどんなにうまくいっているとしても、どこか「本当の自分」や「自分の居場所」を探しながら生きることは珍しいことではないと思います。

しかし私たちが一番分かりそうで実はよく分からない存在が「自分」ではないでしょうか。
聖書の言葉はそんな自分自身の内側を切り開いて明らかにしてくれます。

~新約聖書・ヘブル人への手紙4章12節~
「というのは、神の言(ことば)は生きていて、力があり、もろ刃のつるぎよりも鋭くて、精神と霊魂と、関節と骨髄とを切り離すまでに刺しとおして、心の思いと志とを見分けることができる。」


聖書の言葉は自分の本質について知ることができ、そしてより理想的な方向へ進む道を示してくれるものですが、その内容の特徴は「世渡りのスキルや処世術」についてではなく、自分の「根本の価値や貴重さ」について書いてあるというところです。
創造主なる神様の視点を通して見えて来るのは、自分に向けられた愛や自分に秘められた才能、自分に込められた願いの大きさであり、それによってまず自分自身を貴重に感じられるようになります。
そしてそれは他の人やあらゆる存在物についても同様です。
私自身が教会に通い始めてから変化したのは、自分自身や周りのものごとや他人に対して、本当に尊く、愛おしく感じられるようになれたことでした。

人は誰でも「貴重に思う」ものは大切に扱い嬉しい心で接しますが、反対に「貴重に思わない」ものはぞんざいに扱い、そこから良い感情が来ることもありません。
例えば「仕事」も、貴重に感じず「意味がない」と思うものは誰でもやりたくないし楽しくもないように、人はやることに対して感じる「価値」が大きいほど、そこから得る甲斐や楽しさも大きくなるものです。
拡大して「人生」というスケールで見るならば、価値を感じず意味がないと思う人生は「つまらない人生」になるし、自分や自分が生きる中ですることについての「本質的な価値」を分かって生きる人生は、本当の意味での「楽しい人生」になるはずです。

教会で得る「楽しさ」とはそのような本質的な価値を知るところから来る楽しさであり、また自分の力を思い切り発揮できるところから来る「楽しさ」でもあります。

例えば小さい子供を見ていると、知らない人たちの中では萎縮してしまう子も、絶対的な味方として見守ってくれる親の前では元気よく活発に行動し、時には本人にとってチャレンジングな動作までも親に見せようとしながら何の恐れげもなくやってしまいます。そしてその時の表情は屈託もなく本当に楽しげです。
大人になってもやはり、そのように自分を絶対的に味方し応援してくれる人の前では誰もが伸び伸びと力を発揮しやすいものです。
人が神様の愛に触れる時は不思議とちょうどそのようなことが起こり、今までの人生になかったくらい伸び伸びと自分の力を発揮しながら生きるようになる人の姿を私もこれまでたくさん見て来ました。

また一方で教会とは、時には何もせずにただ落ち着くための場所でもあります。
人間関係やしがらみ、人から見られる評価などに合わせて歪めた自分の窮屈な姿勢を解いて神様の懐に立ち返り、静かに自分自身を見つめ、安らぎと力を得るための場所でもあるのです。

そのように自分の人生の本質的な価値について知れる場所であり、疲れや不安がある時に心を休ませられる安全基地であり、運動選手にとっての自分の力を思い切り発揮できる本拠地のような場所、全ての人にとって「ホーム」となる場所が「教会」です。
そんな教会という場を通して、皆さんの人生を楽しく輝かせるお手伝いが少しでもできれば幸いです。

つくば始音教会担当牧師 瀬木昭彦



教会活動

礼拝

主日礼拝 10:00 - 11:30
水曜礼拝 20:30 - 21:30
早天礼拝  5:00 - 5:30

※参加ご希望の場合は事前に必ずこちらからご連絡ください。教会での礼拝も一部再開しておりますが、感染症予防のため座席数には制限を設けています。


聖書勉強会

牧師による聖書勉強会を定期的に実施(予約制)。

※現在は感染症予防のため、すべてオンラインで行なっています。参加ご希望のかたはこちら


自然体験プログラム

年に数回は大自然のなかで遊び、学び、体験する!合宿形式なら夜はBBQやおしゃべり会!!

※現在は感染症予防のため、オンラインにて各種企画を行なっています。


クリスマス会

クリスマスは教会で🎄おとなもこどももおじいちゃんもおばあちゃんも!老若男女みんな楽しめるアットホームな企画です。

※昨年は感染症予防のため、オンラインにて行いました。


ごみ拾い・清掃活動(地域貢献・ボランティア)

主につくば市周辺にて、ごみ拾い・清掃活動を行なっています。「みんなで街をきれいに✨」
facebookBLUE SHIP



コラム

Daily:最新

自然万物の美しさよ: そらです☁️そらの大好きな空の風景。昨日、少し早めの帰りでつくば駅前で感動的な夕陽を見れました。神様からの日々頑張っているご褒美かなあ…2022.6.10


昨日、聖殿で礼拝捧げました✨: そらです☁️写真は茨城カフェでお馴染みのサザコーヒーのカフェオレ美味しかった✨おすすめです🙌さて!始音教会はコロナもやや…2022.5.23


教会で礼拝捧げました✨: そらです☁️約半年ぶりに教会で礼拝を捧げました〜✨オンライン礼拝も良いけど、やっぱり現地参加が一番いいなあ。久々に教会の人たち…2022.4.26


ひたち海浜公園へ行って来ました🐳: そらです☁️この前リフレッシュのためにひたち海浜公園へ行ってきました〜✨桜もまだ楽しめました🙌ひたち海浜公園と言えば…2022.4.18


6年ぶりに両親がつくばへ⛰: そらです☁️昨日は両親が約6年ぶりにつくばへ遊びに来ました。私たち夫婦が結婚してすぐの頃に一度つくばへ来たっきりで、久々の来筑…2022.4.15


神様と一緒に生きる🙌: そらです☁️今日は主日礼拝の日だったのですが「神様と一緒に生きること」について教えて頂きました✨ただ信じるだけではなく、自分も「神…2022.4.8


新年度、心新たに🙌: そらです☁️今日から新年度です。今朝、久々にすっきりと起きれてお祈りし朝の準備が出来ましたー🙌最近、寝坊続きだったので… しばらく…2022.4.1


ショートクリーム: その日も、ケーキをつくろうということになった。お父ちゃん「何のケーキつくろっか?」息子(当時3歳)「ショートクリーム!」 軽い衝撃⚡が…2022.3.31


世界一可愛いデリバリーサービス2: 先日、家で仕事していたら、「ピーンポーン」とドアベルの音が鳴った。「あの子が来たのかも」と思ってドアを開けたら、…2022.2.14


長く続けるには。: そら☁️です。こちらの写真はつくば駅前の朝の風景。いつもと違う道で駅まで歩いて撮りました📸今日は午後フレックスでのんびりします。…2022.2.1



Q&A

よくあるご質問

みなさまから寄せられたよくあるご質問を掲載しています。お問い合わせ前にご確認ください。



Q.教会の方針は何ですか?

A.「聖書の預言はすべて、自分勝手に解釈すべきではないことを、まず第一に知るべきである」(ペテロの第二の手紙1:20)とあります。聖書のことを教えていると言いながら、聖書を独自に解釈した人間の言葉を教えるならばそこには何の力もありません。私たちは聖書に基づく御言葉をたいせつにしています。



Q.どんな教会ですか?

A.子供から大学生、社会人まで幅広い年代が集っています。それぞれが神様から与えていただいた個性と才能に応じて活躍しています。



Q.勧誘についての考え方は?

A.興味を持って教会に来てくださった方に対して私たちが信仰を強制することはありません。と言うより、できません。信仰はキリストを通して神様と自分、ただ一対一の関係の中でなされるものです。神様の与えた自由意志の中で、神様を信じることも、信じないことも選択できる人間が、自らの意思で信じることを選択する人が現れることを、神様はひたすら待っていらっしゃいます。
もし万が一お困りの際は下記お問合せメールアドレスより直接お問い合わせください。



Q.聖書には色々な種類があると聞きました。おすすめはありますか?

A.聖書といえば「旧約聖書」と「新約聖書」が一緒になった分厚い本が一般的ですが、ちょっとハードルが高い・・という方には「新約聖書(詩篇つき)」という薄い本がおすすめです。訳も色々なものが出ていますが、当教会で聖書を学ぶ場合は、口語訳をおすすめしています。



Q.教会に行く時は献金を用意していかなければならないのでしょうか?

A.信仰と同じく、献金も一切強制されるものではありません。神様は献金そのものではなく、献金を捧げるその真心と愛を受け取って下さいます。神様にあなたの心と関心を向けること、そのことを献金よりもっと喜ばれる神様でいらっしゃいます。



Q.礼拝に参加してみたいのですが?

A.初信者(まだ信仰を持って間もない方、これから信仰や聖書について学びたいという方)の方は、下記お問合せメールアドレスより聖書勉強会についてお気軽にご相談ください。聖書勉強会でひととおり聖書の基本を学んでから、礼拝にご参加いただくことをおすすめしております。


アクセス

宗教法人 つくば始音教会
〒305-0023 茨城県つくば市上ノ室2003−1




お問合せ

お問合せ先メールアドレス:

info@tsukubashion.com


※お返事に1,2日頂く場合もございます。予めご了承ください。




当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権で保護されており、本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用・スクリーンショット等の行為は一切なさらないようお願いいたします。




Copyright©TSUKUBA SHION CHURCH. All Rights Reserved.

TOP